2015年05月10日

陽光のタンザニア@東山動物園

6日はお天気にも恵まれ、動物園も沢山の人出で賑わいました。タンザニアの文化、野生動物、ハイギョのお話会も50名以上の方たちが参加、ティンガティンガ作家アグネスへの質問はじめ、野生動物を撮影する時の防御方法の質問や、実際に夏眠させたハイギョに水をかけて起こす実演も準備してもらい、貴重な様子を見ることができました。ご参加の皆様、ひとつずつ丁寧に応えてくれたアグネス、大村さん、古明地さん、ありがとうございました!

DSCN0927.JPGDSCN0945.JPGDSCN0957.JPGDSCN0972.JPGDSCN0962.JPGDSCN0935.JPG


東山でのティンガティンガ制作のおり、ムパタの原画で描いた和服を持っていらっしゃる方と遭遇。アグネス・ムパタの名前を見て話しかけてくれました、とても美しいことでしょう、ぜひ拝見したい!と思いました。ムパタは、アグネスの実の叔父さんで、アグネスを長らく育てました。渡辺貞夫さんがケニアのスーベニアショップでムパタのティンガティンガを見つけて購入、帰国したのが、大きな反響をよび、日本でムパタが広く知られるようになりました。アグネス滞在中にライブを聴きに行く予定、楽しみです。
posted by shimizu at 10:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

東山でティンガティンガ

今日は子供の日。大勢の家族連れで賑わった東山動物園に行きました。懐かしい!!
とてもモダンに生まれ変わったアジア象舎や、新しくなるアフリカゾーンなど、動物園も新しい変化がどんどん生まれているようです。アグネスも、象と一緒に記念撮影。
彼女の描くティンガティンガも、沢山の人々にタンザニアの名前を強く印象づけたのでは。
明日の動物会館でのお話会はアグネスも参加、野生動物やハイギョのお話、実演も楽しみです。

IMG_1896.JPG
posted by shimizu at 23:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

5月6日のお話会詳細

連休中日の今日は雨。アグネスはサバンナ・スタジオにて制作を続けています。
ギャラリーはアグネスの絵画で模様替えし、明るくモダンな雰囲気になりました。
6日は1時半から、動物園入ってすぐ右手の動物会館での開催です。
素敵なタンザニアがぎっしり詰まった1時間半になればと思います、ぜひお越し下さい!
〜陽光のタンザニア〜東山動物園

日時:2015年5月6日 13:30 〜15:00(予定)
場所:東山動植物園内 動物会館 (正面入り口はいって右の建物)
主催:東山動植物園春まつり実行委員会
協力:タンザニア大使館商業文化交流中部地区名誉代表:清水邦子
   ティンガティンガ作家:アグネス・ムパタ
   野生動物写真家:大村賢吾 ハイギョ研究家:古明地宏樹

展示中のタンザニアの文化(ティンガティンガ絵画)、野生動物や魚の生態のお話です。ティンガティンガ作家も来場、ハイギョも参加します。
1:タンザニアの概要、絵画について
2:タンザニアの野生動物の生態
3:肺を持つ魚、ハイギョの生態と実際を観察
* 順番は変更する場合があります。

ぜひ、おいで下さい!


アグネスの作品が展示してあるギャラリー・タンザニアフィリア店内の様子
DSCN0905.JPG
posted by shimizu at 11:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。